So-net無料ブログ作成
検索選択
テレビ ブログトップ

録画生活 [テレビ]

うーん、無気力。なんかやる気しない。
あふれる引きこもりポテンシャル。休日はできる限り家でダラダラしていたい。
昨今はHDレコーダーでテレビ番組の録画も容易になって(“全録”ではないけど)、
時間があればそれを見たり。そうして週は巡り。

ということで、今はこんなの録画しています。

『謎解き!江戸のススメ』
毎週月曜22時からTBS-BSで。BSは歴史番組多く、歴史モノはつい見てしまう。
内容は人物あり文化あり、江戸時代周辺のことならなんでもありの初心者向け。
江戸時代いいですよねー。旧街道とか宿場町とか復活希望。

『英雄たちの選択』
毎週木曜20時からNHK BSプレミアムで。これまた歴史モノ。
NHK総合の『歴史秘話ヒストリア』よりこっちのほうがおもしろい。
歴史の“if”にも焦点を当てていて。ヒストリアは女子へのすり寄りぶりが少々軟派。

『大槻ケンヂの日本のほほん化計画』
BS12 TwellVってどこの局?毎週金曜20時半って半端な時間からやっていて、
前編後編で2週やったら次の2週は再放送で実質隔週放送、たまに野球でなくなる。
オーケンとゲストミュージシャンがゲストゆかりの地を旅&即興セッション。
オーケン好きなんで見てますけど、あの人ボーカルなのに歌はそれほどうまくないし、
ギターも40過ぎてから始めたっていうし、でもなんかいいんですよねえ。

『ノブナガ』
歴史モノじゃなくバラエティですが歴史あるCBC土曜深夜のWコウジ枠。
前半企画も後半ロケ企画もどうってことはないのだけれど見るの習慣化しており、
裏番組の『オドぜひ』(これもどうってことはないが)見ることもあり録画。
名古屋で気楽にやってる今田さんやフット後藤の「ワシわい」などここでしか。

『タモリ倶楽部』
これこそ歴史的に長寿番組!サブカル&空耳の世界は広く、マンネリ感なく。
メ〜テレでは関東より遅れているうえにド深夜に放送ということもあり録画。
『いいとも』終わったのはどうでもいいですがこれが終わったなら本当に事件。

『リバースエッジ 大川端探偵社』
地上波でやっていたのをチラッと見たらよくて、遅れて放送しているBS JAPANで録画。
オープニング曲が珠玉。探偵モノでこの音楽…昔やってた『濱マイク』と同じと思ったら、
やはりそうだったーEGO-WRAPPIN'、すごくいい。オープニングクリップも相まって。
各話印象に残る映像美そしてオシャレな終わり方。「ドラマ24」の枠はいいの多い。
『みんな!エスパーだよ!』もよかった。というかやっぱりテレ東が一番おもしろい。

『魔法科高校の劣等生』
数ある深夜アニメの中でもこれは久しぶりにハマっていて。
とにかく主人公が格好よく、ああなりたいと思う(夢見がち)。
一応“マンガ・アニメ”のカテゴリーもあるのでそちらで記事にしようかと思うくらい。
気が向いたら。気が向かないかもしれないけれど。

先にもちょっと触れましたが、録画するからには見なきゃあ意味がないわけで、
録りたまった番組を見ていくのは、追われてこなして週が終わり巡る感覚もあり、
時間がもったいないとも思うため、これ以上録画は増やさないでおきたいところ…。
nice!(1)  コメント(2) 

番宣嫌い [テレビ]

CMではない、テレビ番組内での「番宣」がどうにも好きになれない。
番組宣伝はもちろん、映画宣伝、舞台告知、著作告知、商品紹介…
番組にお金の事情でぶっこまれる、そういうの全部ひっくるめて。

表面上それをやっている芸能人の皆さん、お仕事でしょうよ。
わかってはいるのだけれど、なんか受け入れられなくて。

番宣があるとがっかりします。チャンネル変えたくなります。
芸能人が愛用しているという巧妙な商品紹介なんか嫌気がさす。
個人的には“逆効果”なのだけれど、これだけ多いということは、
安易に飛びつく人が多いのかなぁ…。

逆に、今や貴重なんじゃないかと思える番宣のない番組は好感持てるし、
見ていてすがすがしさすら覚えます。がんばれ、ノー番宣番組。
nice!(0)  コメント(0) 

見たい時代劇 [テレビ]

歴史好きなのもあってか、時代劇は嫌いじゃないです。
が、見たい時代劇がない。こんな時代劇があったらおもしろいのに…

まず大前提として、リアルであること。
服装、髪型、言葉、風習、建築、動物や植生まで時代考証は正確に、
もちろん公家は白塗りマロマユ、侍はカツラじゃない本物のマゲスタイル、
馬なんかもサラブレッドじゃウソになる、木曽馬みたいな日本の馬で、
戦や斬り合いなどもいわゆる殺陣のチャンチャンバラバラではなく、
矢飛び弾丸風切る、泥臭い、血を見ることになる本当の殺し合いを。

そして演者は無名がいい。これは見る側の想像力の問題かもしれないけれど、
有名俳優では直江兼続役の○○とか石田三成役の○○とか、俳優を見てしまう。
そもそも有名俳優に実際に頭を剃り上げるといような真似はできないでしょう。
その点無名の役者ならそれもできるだろうし、先入観がないのでより感情移入できる。
歴史上の人物であれば背格好含めて似ていることも重要。もちろん演技も。リアル追求。
完全オーディションでこういう条件で、それでも有名俳優が選ばれたのならそれは尊重。

今この条件に一番近いのが、これを時代劇といっていいのかはさておき、
NHKでシリーズ化している『タイムスクープハンター』です。

未来から派遣される記者役の要潤はまったくもってリアルな存在ではないですが、
名もない庶民を演じる役者たちは無名で、セリフ回しも舞台臭くなくまあ自然、
剃り上げたリアルチョンマゲや薄汚い身なり、名物の死体にモザイク、
実際どの時代劇よりも“リアル”を感じるのですが。

この方向性の、特に歴史モンの時代劇があるのなら間違いなく見るのになぁ。
nice!(0)  コメント(0) 

テレビ年始 [テレビ]

あけましておめでとうございます。と、テレビでいっている。
実感持てないなぁ…はい、ここ何年か、年末年始はもっぱらテレビ。

特に年始は、決まってチャンネルはテレ東系列。恒例の“やりすぎ年始特番”。
見てないところもありますが、まあ期待を裏切らない内容だったと思います。

今田東野と次長課長と中川家礼二などなど入り混じってのカラオケミニコント。
ここらへんのメンツでアドリブミニコントが始まるとまーおもしろい。

森三中大島のケツ出すくだり。
あのパターンは鉄板。生放送だとなおさらおもしろい(危ない)。

ぐっさんのビッグショー。対比して平畠さんの宣伝ミニコーナー。
今年は「もののけ姫」のネタと板尾さんの「祭」がおもしろかった。
平畠さんのは、コンビで売れてないほうが気になって(^。^;)。

野生爆弾の番組歌づくり。「スペースキャンサー大明神」!最高〜。
川島いいわ〜。ロッシーもいい味出してる。野生爆弾はおもしろい。

フットボールアワー後藤のギター。
ぐっさんのビッグショーでも野生爆弾の歌でも、無駄にうまくて笑えた。

最後、リットン調査団いじり。
今年は出演なかったはずなのに、今田東野に呼ばれて急きょ登場。
裏番組の『フットンダ』にも出ることに。なんか、芸人仲間たちの愛を感じた。

とまぁ、今年もいいもん見させてもらいましたぁ(^。^;)。
nice!(0)  コメント(0) 

選挙日に…おねマス!! [テレビ]

選挙の日はいつもテレビがおもしろくありません。
それは当然、各局とも選挙速報特番を夜遅くまでやってるからー!!

まぁでも投票しておくと、そういう選挙速報も最初のうちは興味を持てます。
しかし、それも本当に最初のうちだけ。すぐに「当確」って出ちゃうから、
あとは同じような内容を繰り返し繰り返し見せられることとなって、
ほんとおもしろくない。しかもそれが各局ほぼ同じだという…。

そんな深夜に、チャンネルをポチポチ変えていたら…
ああっ!!こんな日にも「おねマス」やってるじゃんっ!!

「おねマス」というのは、『おねだり!!マスカット』です!!
テレビ東京系列で見られるのかな、東海地方では日曜深夜に放送。
深夜をスカットさせる…って、知らなきゃわからないか(^。^;)。

「恵比寿マスカッツ」のメンツを見てただのエロ番組だと思ったら大間違い!!
司会はおぎやはぎ、ゲストはいつもオアシズの大久保さんというだけあって、
そういうテイストの上質で安っぽいコント的な雰囲気が、おもしろい!!
安くてくだらない企画やネタが、ただでさえつまらない日曜深夜に
燦然と光り輝いているといったら過言か(^。^;)。

とにかく、最近の深夜番組の中では一番深夜らしい番組で、気に入っています。
土田晃之も毎週ブルーレイ録画して見ているという話だし、たぶんこれも、
業界視聴率が高くて、F1層には見向きもされない番組(^。^;)。
nice!(0)  コメント(2) 

あいのりを見て [テレビ]

“テレビ”というか、“日記”というか、
昨夜(2月9日)に放送された『あいのり』を見て。

「ただっち」と「ヤマジ」の関係性には、
ちょっと見入ってしまいました…あのトラウマ娘は確かに心配、
でも、何もしてあげられませんよというのが、自分の現状と少しダブって。

あー、なんか、難しいですねぇ…。
nice!(0)  コメント(2) 

動きつづけるこの世界に [テレビ]

最近お気に入りのテレビCM、TDKの企業CM。

活動する街。ジョギングする女性、信号機は“進め”、空を見上げ。
空からビル街を俯瞰してゆくと、街並みはプリント基板の様相に。

TDKには好きも嫌いもないけれど、このCMはかっこいい!!
テクノな雰囲気がたまらない。して音楽は、やっぱりの電気グルーヴ!!


TDKを宣伝する気はありませんが、動画見られるんでどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=yqUy293pTqw
nice!(0)  コメント(0) 

天才さんまジミー [テレビ]

自分は“24時間テレビ”みたいなのってそんなに見ないんですが、
その日の夜はたまたま見てました〜フジの『27時間テレビ』。

もうねー、あえて師匠と呼ばせていただくよ、さんま師匠すご過ぎる!!
27時間のうちかなりの時間、ほぼ出ずっぱりじゃなかったですか?!
そのうえ、どういう局面でも笑いをかっさらい。よく裸のたむらけんじが
腹にネタで書いているけど、ありゃリアル“話芸の神”だな…。

見ていた中で特によかったのが、『ヘキサゴン』の名物企画、「リレークイズ」。
さんまチームは寛平ショージに中村玉緒に浅田美代子といったメンツで、
あれは見ていて思った、まさに、“ヘキサゴンVS明石家電視台”!!

そして、ジミー大西ですよ…久々にさんまジミーの絡みを堪能、もう最高でした〜。
あのコンビ芸を前にしては、さすがのヘキサゴンおバカさん軍団も普通に見えた!
パターンを仕込んでフリを繰り出しフォローも欠かさないさんまもすごけりゃ、
そのフリを間髪入れず条件反射で漏れなく返すジミーもこれまたすごい。
ほんと、マジでどっちも天才だと思いました!!
nice!(1)  コメント(0) 

テレ朝系列の深夜番組! [テレビ]

テレビ朝日系列の深夜番組はおもしろいのが多いです!

以前に「好きな番組」にも挙げた『タモリ倶楽部』はもちろんのこと…

『草野★キッド』、あの草野さんが…始まった当初は衝撃でした(^。^;)。
浅草キッド好き。今クールからまた名古屋地区でも見られるようになった〜。
昔やっていた、ロケでの“探検隊コント”みたいなのまた見たいなー。

『爆笑問題の検索ちゃん』、これ、『クイズ!紳助くん』みたいで、
クイズはおまけ程度、トークがおもしろいです。爆笑問題は好きで、
特に太田の才能には惚れ込んでいるのだけれど、この番組での太田は司会で、
そのせいかちょっと変なノリで、それが見どころ(^。^;)。

『アメトーーク』、名物の“○○芸人”の企画を筆頭に、いつ見てもおもしろい!
ナベアツの「オモロー」なことを考える才能はここで少し実感(作家として参加)。
ダチョウ倶楽部、出川哲郎、イジリー岡田、ケンコバとかもうおもしろ過ぎるって!
「華の昭和47年組」など、土田晃之はここの企画プレゼンコーナーで地位を確立。
ペナルティのヒデもいい味出してる!土田のエース級の企画には劣るものの、
一般受けしなさそうでしそうな、地味だけど関根さん好みのいい企画を考えますね!
ヒデはその昔、名古屋ローカルの『ノブナガ』では「地名しりとり」でたまに出てきて、
人気者だったワッキーにウザいキャラに仕立て上げられていたのですが、そのワッキー、
ここでは有吉に「クソスベリ芸人」呼ばわりされるありさまで、立場逆転(^。^;)。
あ、有吉が品川にいい放つ「おしゃべりクソ野郎」も好きです(^。^;)。

そして、『特命係長・只野仁』などの、「金曜ナイトドラマ」枠のドラマもよいと〜。

それに加え、名古屋地区ではABC(朝日放送)の関西ローカルの番組も
一部見られるんですよね〜。『探偵!ナイトスクープ』はもちろんのこと、
今クールからは『クイズ!紳助くん』もまた見られるようになっている〜。
でも、放送曜日と時間が『痛快!明石家電視台』と『やりすぎコージ−』と
被ってしまっているので、通しで見る機会はなかなかない…。

ちなみに、メ〜テレの名古屋ローカルの深夜番組、代表格は『げりらっパ』とかかぁ、
ユルいさまぁ〜ずが見られるけど、比較的おもしろくないです(^。^;)。
nice!(0)  コメント(4) 

じつはテレビっ子 [テレビ]

今までこのカテゴリーの記事がなかったのが不思議なくらい、
じつは私はテレビっ子!テレビジョン大好きなのであります。

もちろん、好き嫌いはありますよ。ドラマはほとんど見ないですねぇ。
深夜番組はよく見ます。深夜番組ほどおもしろいものはない〜。

てなことで、とりあえず、いつも見ている好きな番組ランキング!!
あ、現時点で継続してやっている番組で、アニメは除いています。

1位…『やりすぎコージー』
お笑い番組の中では最高のおもしろさ。この番組の今田東野と千原兄弟が、
その他いろんな芸人さんも、一番おもしろい!お色気要素必要なし。

2位…『タモリ倶楽部』
毎度おなじみ流浪の番組。これもうタモさんの趣味の番組だよ〜。
マニア心をくすぐるネタ満載。エロネタでも文化的。「空耳アワー」最高。
番組内のBGMもダジャレになっていたりして、音楽へのこだわりが心憎い。

3位…『痛快!明石家電視台』
さんまさんお得意、パターンの笑いの最高峰。あのクイズコーナー大好き。
素人さんもいい味出してる。勉強になります!なんか業界視聴率高そう。

4位…『探偵!ナイトスクープ』
いわずと知れた関西の高視聴率おばけ番組。笑いあり涙ありで、
何はともあれ毎週見ています。ABCのこの枠の曜日違いの番組、
『クイズ!紳助くん』とか『ごきげん!ブランニュ』とか、
また名古屋地区でも放送されないかなぁ…。

5位…『特命係長・只野仁』
パターンが大好き。高橋の兄貴、カラダ鍛えてんなぁ〜。
かわいらしさがあからさまだと思っていたエビちゃんの
あの演技力(?)に意外さと好感を覚えた〜。
テレ朝のこの枠のドラマはよいですねぇ。

よし、今日のところはこれくらいにしといたるッ(^。^;)!!
nice!(1)  コメント(4) 
テレビ ブログトップ