So-net無料ブログ作成

2007年投資損益結果 [投資]

なんでこんな時期に2007年の投資の損益結果を発表するのかといえば、
3月に確定申告を終え、この6月、住民税が確定してからと思っていたわけで。

でもあれ?2007年もFXで大損失を出していたはず、
納税する必要なんてこれっぽっちもないのでは…と、思いきや、
申告分離課税方式の「くりっく365」の利益が28万円ほど出ていまして、
その分の納税をすることに…。くりっく365は税金対策で始めたはずなのに、
逆に足を引っ張られる形に。まったく、本当にバカですねぇ自分って。

確定申告は今年もやりましたよ。株の繰越損失申請もあるしね。
住民税は、くりっく365の利益は先物取引と同じらしいんですけど、
以前にやったFXの雑所得分と同様、給与天引きとは別に支払うのかと思っていたら、
5月末の給与明細と一緒に住民税の「決定・変更通知書」というのが入っていて、
そこの課税標準の「先物取引」の欄に確定申告したくりっく365の利益が載っていた。
もしかして確定申告時に「普通徴収」のチェックをし忘れたのかな?
今回は給与所得の住民税と一緒に給与から天引きされるようです。

給与天引きだと給与分の住民税と一緒になってしまってわかりにくい。
まぁ、明細がなくても計算すればわかることなんでしょうが。
念のため確認してみると、先物取引の利益にかかる税率は一律20%で、
そのうち確定申告で支払う税金が所得税で15%、住民税が5%で、
控除額とかあって、10円単位以下の端数は切り捨てになるみたい。

で、こうなりまして(損益確定分のみ)。

FX ▲4,865,044円 (くりっく365の利益も含めて。)
株取引 13,200円 (繰越損失があるので課税対象外。)
株配当金 2,336円 (優待券など考慮せず。源泉分離課税。)
貸株金利 2,864円 (ちりも積もれば。雑所得。)
投資信託 46,171円 (「商品新時代」解約の利益。源泉分離課税。)
MRF分配金 570円 (一応投資信託。源泉分離課税。)
税金 ▲41,400円 (くりっく365の利益に対して。)

結果、合計▲4,841,303円の損失となっていました〜!

えー、投資元年はまぐれで利益、2年目は1年目の利益分ほど損失、
そして真価を問われた3年目、2007年は…大損失でしたー!!
確か、この年の目標は「結果を出す」でしたが、ある意味結果は出ました。
負けです!投資を始めて3年、結果は大負け!!散財ですよ〜散財。

ここに、声高らかに。投資、完全敗北宣言ッ(^。^;)!!
ちょっと、考え直さなければなりませんなぁ…。

そして今年は、2008年は、もう半年経とうとしていますが、損失になっています。
目標というか、これ以上、なけなしの資産を減らさないようにしなければ…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。