So-net無料ブログ作成
2019年01月05日| 2019年02月04日 |- ブログトップ

2019年1月投資結果 [投資]

年明けから波乱の展開もありましたが、どうなったのか。
2019年1月の投資結果。

結果は…3,621,840円の利益となりました。
内訳は、FXでの利益が3,620,650円、貸株金利が369円と、
FXの取引に応じたキャッシュバックで821円もらえています。

FX、1月3日早朝の瞬間的な急落、いわゆる「フラッシュクラッシュ」で、
こちらは結果的には利益を得られた。米ドル・円は逆張りで買いだったけれど、
年末からユーロ・円を売っていたのでそれが大きな利益に。とはいっても、
正月休みの早朝、オセアニアタイムの典型的な売り仕掛けですから、
早起き苦手な自分が起きているはずもなく、見たときにはほとんど
戻してしまっていて悔しいです!あとは…ユーロ・ドルはなかなかレンジ突破できず、
売りポジション群は薄利で手じまい。急落からの反発相場で買っていた米ドルは、
月末のちょっとした下げでトレーリングしておいた逆指値にかかり、さようなら。
本当に頭と尻尾はくれてやりまくっており、ヘタクソ極まりないのだけど、
流れに逆らわないでおけば悪いことにはならないなと。

FXシステムトレード(自動売買)の「シストレ24」雑感、
1万通貨×76回の決済で171,569円の利益(スワップ4,118円含む)。
こっちも例のフラッシュクラッシュ&戻し相場で利益を得たストラテジー多く。
しかしメインのベアトリス姉妹が不調。昨年秋からずっと不調で損益右肩下がり。
さらに手動決済介入で得られたはずの利益を逃したり…やはり手動決済介入は
やっちゃいけないな…。ほかのストラテジーではフラッシュクラッシュ後の
補正の意味で行った決済介入が功を奏したけれど、シストレの意味なくなるし。

現在稼働中の“ストラテジー8”(設定いじらず元金200万円で運用)
+フルオート(独自設定1万通貨単位で追加100万円で運用)、今月の結果。
「TidalWave NZDJPY」…+149,630円、7勝3敗、瞬間急落で大きな利益&決済介入。
「WaveRider GBPJPY」…+73,550円、3勝、年末の手動決済介入奏功そして大勝ち。
「PipSniper EURJPY」…+59,000円、6勝4敗、瞬間急落で利益のち決済介入も奏功。
「DBSwing EURUSD」…+41,210、4勝2敗、レンジ相場の中うまく立ち回れていた。
「Bayyan 2015 EURUSD」…+5,286円、3勝1敗、売り持ち中決済介入どうなるか。
「QuickShift GBPAUD」…▲34,801円、1勝4敗、1つ勝ってから巡りが悪くなり。
「Beatrice 07 EURUSD」…▲103,452円、5勝11敗、不調はレンジ相場のせいか?
「Beatrice ADX01 EURUSD」…▲103,582円、5勝11敗、3勝分決済介入で薄利に。
「利益更新OR一発トップ1実現T30改」…+80,610円、先月に続き大勝ちありがたい。

株と投資信託、もたもたしていて年明け急落時に買えなかったー残念!
よせばいいのに、月末近くになって低迷ヤフーを1,200株300円で買い増し。
スタートトゥデイ改めZOZOを600株NISA枠分目いっぱい買ったのだけれど、
決算発表後にすぐ手放しちゃっている(2月計上)…今年のNISA枠を無駄にした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー
2019年01月05日| 2019年02月04日 |- ブログトップ